Screenshot_20161202-195315

スマホのストリートビューアプリは、全天球撮影された写真をVR化してみることができます。VR(Virtual Reality : バーチャルリアリティ)とは 、日本語では「仮想現実」あるいは「人工現実感」と呼ばれます。今年2016年はVR元年と言われています。アプリでは、右上の"博多にわか"のお面をクリックすると、下記のように2画面になります。

Screenshot_20161202-195243

その画面を専用のケースにスマホを入れて覗けば、まるで、そこに立っているかのようなVR体験ができます。上下左右に専用ケースを向けるとその方向を見渡すことが可能です。私のGoogleストリートビュー一覧(90作品)は→ここから
DSC_0830